イエライフのロゴ

施工例

もう一度建てるとしても、この家を

IMGP9069a

◆ 土地探しから始められ、長岡の利便性の良い土地に新たな住まいを計画されたK様。遠方の見学会にも足を運んでいただき、じっくりと家づくりを進めてこられました。
 完成したお住まいは、使いやすい家事導線や行き止まりのない回遊導線が特徴的。1階にサンルームやファミリークローゼットも備え、お子様が小さいうちは1階で暮らし全般が完結できる間取りです。
 また性能面も大切に、HEAT20 G1水準を上回る断熱性能を確保しています。

 

 

IMGP9065a

●家づくりをはじめたタイミングや、弊社にお話をいただくまでの経緯をお聞かせください。

旦那様: タイミングとしてはちょうど上の子の小学校入学と家の完成時期が合っていたんですが、それを優先していたというよりは、いい土地や住宅会社を探していて結果的にその時期と重なったという感じでした。
 インターネットや雑誌、見学会にもいろいろ行って検討していて、小出建設さんにお願いしようと思った決め手は内観と木の雰囲気です。他にも木の家がある中でも、デザインの奇抜さでなく実用性がよく考えられていて、普遍的なところが何よりいいなと思いました。
 
 
IMGP9061a
 IMGP9087a●家づくりにあたってご希望されたことはどんなことでしょうか。
 
旦那様: 毎日1階と2階を行き来するような家より、1階で生活が完結できる間取りにしたいという思いがありました。
 当初、土地探しの段階で間取りを自分で考えていた時には西から入る敷地がいちばんしっくりくる気がしていたんです。でも気に入った今の土地は南向きでした。小出さんに相談すると南が玄関でもいいなと思う間取りを提案していただけて、その後も何度も図面上で生活をシミュレーションして、最終的に土地も間取りも満足のいく形で実現できました。
 外観にもこだわりがあり、正面から見たときの窓のラインが揃ったバランスのいい外観を希望していたのですが、実際にそういう外観を提案していただき、素材や色合いも含めて納得のいく外観に仕上がったと思っています。
 
 
 
IMGP9055a IMGP9059a●奥様は使いやすい家事導線をご希望でしたが、仕上がりや実際の使い勝手はいかがですか。
 
奥様: 子供がまだ小さいので、家事をしながら子供が勉強しているところも庭で遊んでいるところも全部見渡せるのがとてもいいです。
キッチンとダイニングが横並びの配置もやっぱりこうしてもらってよかった!食事が終わったら家族も率先して片付けを手伝ってくれて、助かっています。
 家族の洗濯物を干す、畳む、仕舞うの動作もとてもスムーズです。
 
 
IMGP9068a 
 
 
 
 ●収納面も重視して作ったお住まいですが、そのあたりはいかがですか。
 
旦那様: 和室の押入も、ファミリークローゼットも両方作ってもらったのが本当によかったですね。毎日使うものがまとめて収納出来て、寝具の出し入れなどもしやすいです。
 和室とクローゼットは計画当初壁で仕切る案だったのですが、建具を付けて回遊できる間取りにしてもらったことも、とても使いやすくよかったなと思います。
奥様: 子供が帰宅してすぐに鞄を置きに行けたり、学校の支度やお風呂の支度ができたり、自分のことを自分でできるところも嬉しいです。
 パントリーや掃除用具収納も十分スペースがあるから、あらためて収納家具を置かなくても物が出たままにならず、すっきりと暮らせています。
 
IMGP9051a
IMGP9076a
 
●住まいの中で特にお気に入りの場所はありますか。
 
旦那様: 冬でも陽射しが家の奥までよく入ってあたたかいところや、窓を開ければすぐ庭があるところがとても気に入っています。
奥様: やっぱり木の感じがとてもいいです。やさしくて明るくて、心地よくて。
ご夫婦: 板塀を作ってもらったのもすごくよかったよね!塀があることでオープンにしていても外からの視線が全然気にならないから、光が本当に明るく入って気持ちよく過ごせます。
 
 
●家づくりの過程ではスタッフの対応はいかがでしたか。
 
旦那様: 特に現場担当の方が話しやすく、良い方でした。工事の途中で、図面ではわかっていても実際現場で見たら戸が思っていたより狭く感じたところがあり、無理を言って直してもらったことがあったんです。出来上がっていた部分を嫌な顔もせずまた作り直してもらい、その時の対応がすごく印象に残って家づくりのいい思い出になっています。
奥様: 「何かあったらいつでも言ってくださいね」とお気遣いいただいて、細かいところまで相談にのっていただきました。
 
IMGP9047a

 

●家づくりを振り返ってみて、何か思うことはありますか。

ご夫婦: もしもう一回家を作るとしてもこの間取りでこの家を建てたいと思うくらい、この家で心地よく暮らせています!

旦那様: 床下エアコンを取り入れることに少し興味はありましたが、暮らしてみると十分冬は暖かく夏は涼しくて、光熱費もアパートの時とあまり変わらないくらいで過ごせています。

奥様: エアコン1台で暖かく過ごせるようになって、とても助かっています。

旦那様: 実際に家づくりが始まってからは、思っていたより物事が進んでいくのにスピード感があるんだなと感じました。だからこれから家づくりをされる方は、家のイメージを前もって出来るだけ具体的にしておくといいと思います。

 
 
IMGP9034a取材を終えて
 
 取材に訪問すると竣工当時板塀だけだった庭に花壇ができ、芝や様々な花が植えられていました。伺うと旦那様がご自身で芝を植え、庭づくりをされたとのこと。家の中にもたくさんのグリーンやお子様が作ったというリースなどが置かれていて、ご家族みんなで暮らしを楽しんでおられる様子が伝わってきました。
 今回取材にご協力いただきましたこと、またK様と一緒に家づくりをさせていただいたことへ、この場であらためて感謝申し上げます。
 
 

pagetop