イエライフのロゴ

くるくるアート~夏の風を感じよう!

センスオブワンダー長岡教室も今年いっぱいはお休みいただいております。そこで、とも先生からみんなへと夏休みの工作の提案をしていただきました!!

くるくるアート~風を感じて遊ぼう✨~

 

材料

☆紙皿(大きいほうが切りやすい、22センチくらい)

☆持って遊ぶなら丈夫なたこ糸や毛糸、飾るだけなら細いひもや糸

 

用具

☆ハサミ

☆キリ

☆セロテープ

 

画材

☆クレヨン

☆絵の具

☆折り紙やお花紙、きれいな紙

☆シールやマスキングテープ

など好きなもの。

 

~作り方~

①クレヨンまたはペンでうずまきを描く。

✳️外側から描こう。

✳️右利きの子は反時計回りに描くと切りやすい。(左利きの子は時計回り)

✳️大きめのうずまきだと短く、細かいうずまきだと長くなる。

②好きな模様を描こう。自由に紙やシールを貼っても✨

✳️こどもにはクレヨンがおすすめです。クレヨンだとのびのび描くことが出来ます。クレヨンを何色か重ねて色を混ぜてみたり✨手でこすってみても✨深みが出ておもしろいです。

③うずまきの線に沿ってハサミで切り抜いていく。

✳️ハサミは立ててよく開いてゆっくり切ろう。

✳️曲線を切るので、ハサミじゃなくて紙を動かしながら切ると切りやすい。

④キリで穴を開けて、糸を通し、抜けないように裏側で玉結びをしてセロテープで貼って止める。

✳️たこ糸や毛糸の場合、先端にセロテープを巻いて細く固くしてあげるとこどもがじぶんで穴に通すことが出来ます。

 

☆ハサミで曲線を切る練習になります。

☆こどもたちはヘビさんを作ってみると楽しいです✨

hebi

hebi2

kurukuri

顔に糸を通して、持ち上げてぴょんぴょん遊んだり、クネクネさせて体や頭に巻きつけたり、お部屋のいろんな場所に巻きつけて遊んでみたり、

外でお散歩させて、一緒に走り回ると、凧のように風にのってくるくる回ります。

☆窓のそばにつるして飾りにすると、くるくると風を感じるモダンで美しいモビールになります✨さらにリボンや飾りをぶら下げたりいろんなバリエーションがあります✨紙皿をひとつだけじゃなく何個も重ねたり合体させてもおもしろいです✨

 kurikuri2

kurikuri3

image0

くるくるアートで、

親子で一緒に縁起のいいヘビの親子を作ってみても😁

モビールにして風を感じる優しい時間を親子ですごしてみても✨

どんどん楽しくなるようなくるくるの世界を親子で遊んでみませんか😁✨

 とも先生、ていねいな説明ありがとうございます。

どなたでも作っていただけますので是非試してみて

下さいね。

出来上がった作品はよろしければ小出建設のFBに

メッセージを送って下さい

atelier /koide

pagetop