イエライフのロゴ

1日、2日の見学会

週末の2日間、お施主様のご厚意により長岡市稲保での完成見学会を行いました。

 

IMGP3300a

 

IMGP3306a

 

和室と一続きになるLDK。

南側には広い開口を設け、軒に守られたウッドデッキが続きます。
和室の窓は通りからの視線を気にせず南東の明るい光を取り込むよう、床から高い位置にとっています。

 

IMGP3592

 

 

IMGP3431

 

IMGP3313

 

キッチンに近い位置には造作のパントリーやカウンターを設け、収納も充実しています。
収納スペースだけでなくデスクも設け、LDKの中に家族がそれぞれにも過ごせる居場所をつくっています。

IMGP3511

 

LDKと階段を廊下で仕切ることが今回の家づくりの中では一つのご要望でした。

 

IMGP3474a

 

玄関から和室への襖。

お客様を招く時は廊下から和室へ直接上がってもらうことができ、水周りへはキッチンからも廊下からも回れる、導線の工夫が間取りのポイントとなっています。

 

IMGP3460

 

ご趣味のロードバイクなども置ける、広い土間収納。

 

IMGP3502

 

既成の洗面台を利用しつつ、タイルや別付の鏡で造作の良さも備えた洗面。

 

 

 

12月に入り冷え込む日も多くなってきたこの頃。
寒い季節も少ないエネルギーで暖かく暮らせる断熱の性能面も、ぜひご体感いただきたいポイントでした。

断熱性能の目安となるUA値は0.44W/㎡K。いつもご提案しているHEAT20 G1の水準を上回る値です。

また冬に冷えやすい床面をより暖かく保つため、床断熱は二重としています。

朝晩は3℃ほどまで冷え、1日目は特に雨がちな冬らしいお天気となった見学会当日。

そんな日も1階に1台、2階に1台のエアコンのみで、廊下や水回り、エアコンのない部屋まで家全体が快適な温度に保たれていました。

ご来場いただいた皆様からも心地よい暖かさですね、スリッパを履かなくても足元が暖かいですね、といったご感想をいただき、また暖房を消して一晩経った翌朝も室内は19℃とぬくもりを感じる温度でした。

これから本格的な冬へと季節は移っていきますが、長い新潟の冬も心地よく過ごしていただける住まいです。

 

/hasegawa

pagetop