イエライフのロゴ

見附市K邸 現場レポート②

見附市のK邸は4月半ばの上棟から2か月半が経ち、木工事も終盤に近づいています。

 

こちらは少し前の現場の様子です。

 

IMG_9975

 

ご家族二世帯のお住まいは規模が大きく床の面積もかなりありますが、今回もナラの無垢床を一枚ずつ張っていきます。

 

IMG_9663 (2)

 

建具枠など、人が触れる部分の木には手で鉋をかけ、滑らかに仕上げています。

 

IMG_9734

 

軒裏に仕上げ用の釘を打っているところです。

まっすぐに釘が並ぶよう、木材を使って端から一定の幅で下穴を開けてからの釘打ち。

軒裏というと普段まじまじ近くで見ることは少ない部分かもしれませんが、こういった細かなところまで職人の手で丁寧に仕上げています。

 

IMG_0141 (2)

 

夏の強い日差しを遮る南面の軒。

登り梁の先を斜めに落とすことで屋根の先を薄く見せ、軒天は梁と同じ色に仕上げた板張りに。

屋根と軒をすっきりと見せる造りです。

 

IMG_0126

 

IMG_0137

 

現在は建具枠の取り付け、壁や天井の下地材の貼り付けなどがほぼ完了し、出来上がりの空間のイメージが徐々に見えてきました。

 

 

/hasegawa

pagetop