イエライフのロゴ

新年のお菓子

2018が始まりました。今年もよろしくおねがいいたします。

みなさまお休み中はご家族とゆっくりされたこと思います。おせち料理やお雑煮など、伝統料理をいただきましたか?

ATELIERでは毎年お正月のフランス菓子「ガレットデロア」をご紹介してきました。

1月6日にフランスで食べられるお菓子です。

東方の三博士がキリストの誕生を祝った日といわれています。「ロア」とは王を意味しており、

切り分けたお菓子の中に陶器のおもちゃが入っていた人が「ロア」王子になれ、一年間祝福が

続くといわれています。

パイ生地にアーモンドクリームがたっぷり入っていて、とてもおいしいです。

今年はあんこをつめたものも作ってみました。

パイ生地とあんこはとっても合います!

スーパーでパイ生地が購入できるので、中にあんこをつめて「日本風ガレットデロア」を

楽しんでみてはいかがですか?

ガレットデロア

 

pagetop