イエライフのロゴ

アロマでアンチエイジングしてみませんか?

こんにちは。

新緑の美しい季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

先日はアトリエにて「アロマでアンチエイジング」講座を開催致しました。

 

「いつまでも若々しくいられたらいいのに」と誰でも思いますよね?

老化を改善、予防することを「アンチエイジング」と言います。今回はアンチエイジングに効果のある精油を使って、ヘアトニックとクリームを作りました。

 FullSizeRender

 

ヘアトニックには、「若返りをもたらす精油」と言われるローズマリーを使用しました。

ローズマリーは、頭脳を明晰にし、記憶力や集中力を高め、眠気を覚ましたり、気持ちを元気づける作用もあるそうです。

 

早速、出来たばかりのヘアトニックを頭にスプレーし、軽くマッサージすると気分がスッキリ!シャキッと目覚めたい朝や、勉強や仕事に集中したい時など特にお勧めです。

 IMG_7049

 

クリームは、古代エジプトで「若返りの精油」を言われていたフランキンセンスを使用しました。

フランキンセンスは、肌を活性化させ、張りを与え、シワを予防する効果があるそうです。また、疲労した心を改善したり、せきなどの症状も暖和してくれるそうです。

 

 できあがったクリームは、べたつかずさっぱりしていて、とても使いやすかったです。爽やかな香りにも癒されました。

また、市販のクリームと違い、手作りクリームは、オイルの量を調整し、自分好みに仕上げることができるのも良かったです。

 

ご自宅でも簡単にできるので、作り方をご紹介致します。

 

☆ローズマリーのヘアトニック☆

 

材料

スプレーボトル30ml用

精製水24ml

ローズマリーの精油 

 

作り方

スプレーボトルに精製水を入れ、ローズマリーの精油を6滴加え、よく振ってから使用します。

 

 

☆フランキンセンスのアンチエイジングクリーム☆

 

材料

ミニボウルなどの容器

ミニ泡だて器

クリーム容器 50ml用

精製水 30ml

非加熱タイプの乳化剤 少々

 (インターネットで購入できます)

植物油20mlくらい

 (ホホバオイル、マカダミナッツオイルなど)

フランキンセンスの精油

 

作り方

消毒したボウルに精製水を入れ、乳化剤を少しずつ加え、泡だて器でよく混ぜてジェルを作ります。

そこに、植物油を少しずつ加えよく混ぜ、最後にフランキンセンスの精油を5滴加えてよく混ぜて出来上がりです。

さらに、ビタミンEオイルを少々加えると、しわ予防とクリームの酸化を防ぐことが出来ます。

 

FullSizeRender2

 

ヘアトニック、クリームは、どちらも保存料が含まれておりませんので、2週間以内に使い切ってください。また、肌に合わない場合は使用を中止しましょう。

暑い時期は冷蔵庫での保存をおすすめ致します。

 

アロマテラピーの手作り化粧品は薬事法上化粧品ではありません。ご自身で作られたものは自己責任において保存期間など注意の上お使いください。

 

IMG_7043

 

普段の生活にアロマテラピーを取り入れて、楽しく健康的に過ごして行きましょう。

 

Atelier/スタッフ

 

pagetop