イエライフのロゴ

2015マルシェ・ド・ノエル

こんにちは。

ATELIERの一番チカラを入れている「マルシェ・ド・ノエル」が今年も無事終了いたしました。マルシェ・ド・ノエルをどうして開催しようとおもったか、ちょっとお話しできればと思います。

かつて暮らしていたフランス東部アルザス地方ストラスブールはヨーロッパ最大のクリスマスマーケットがたちます。ヨーロッパの冬は厳しく、氷点下になることも・・・。日が落ちるのも早いし、気分も落ち込みますよね・・・。当時の私は子育て中でもあり、なかなかヨーロッパの気候に慣れず、落ち込むことも多々。Xmasといえば最大のイベントなので、家族で集まる機会も多く、大忙しでしたし、体調も崩しやすかったのです。でもストラスブールのマルシェ・ド・ノエルを体験してからは冬がとても楽しみになりました。

午後四時から点灯されるイルミネーションや、毎日市場に建ち並ぶお店をのぞいたり、クレープを食べたり、ホットワインを飲んだりして家族や友人と楽しみました。寒さを忘れるような温かい催しが1か月間も続くのです。クリスマスを本当に堪能でき、寒さを忘れて外に出ることが出来たのは楽しいマルシェ・ド・ノエルのおかげでした。

そんな思い出をずっと温めており、ATELIERが出来た際に小さな形でも「マルシェ・ド・ノエル」を開催して、地域の人の心を温めたいな~と思ったことがきっかけです。

日本人にとってクリスマスはプレゼントをもらうとかサンタがくるとか子供向けのイベントのように思われるかもしれませんが、本来は家族や友達と温かい時間を過ごして、感謝の気持ちをシェアできるといいなと思っています。

ATELIERも寒い時期は地域の方にちょっとでも貢献できるように「温かいイベント」を企画出来たらよいなと思っています。ご協力いただきました作家さん、ご来場の皆さまに改めて感謝申し上げます。

atelier/kaoru

 

msn17

000005(1)

DSC03119

ツリーの下のライトアップ

ツリーの下のライトアップ


 

pagetop