イエライフのロゴ

30代で建てる木の家

こんにちは、

花園南、悠タウンのモデルハウスにご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました。みなさま「風が通って気持ちいいですね。」「全然科学的なにおいがしませんね。」「気持ちがいい家ですね。」との感想をいただきました。質問で多かったものが、モデルハウスの施主様は何歳くらいですか?家族構成は?ということでした。

「お客様は30代です」と答えると、みなさま驚いて「和の趣が強いのでもっと年配の方かとおもいました。」また小さいお子さまもいらっしゃるというと、「無垢材の床で子育てですか~。」と驚いておられる方も・・・無垢は手入れが・・・などの質問もございました。

最近は若い方でも自然志向の方や飽きの来ないデザインがよいという理由で和の暮らしを好まれる方も増えてきたように思います。

無垢材のお手入れも年に一度、天然塗料でワックスの塗り直しをする程度です。(基本的に水拭きはしません)小さなお子様が何かをこぼされたときはすぐに水分を拭き取り、硬く絞った雑巾で拭いて、別の乾いたぞうきんでふきます。天然木なので、濡れたままの状態で放置することだけ避けていただければと思います。無垢の床は夏はさらっと涼しく、冬は温かいことが特徴です。

日本人の暮らしを大切に、畳や木のある生活。なにより、天然素材に囲まれた暮らしは飽きが来ませんし、心が落ち着きます。

悠タウンモデルハウスも10月までオープンしています、是非足を運んでみてください。

Atelier/kaoru

 

s-2

 

 

pagetop